FC2ブログ
 『土佐史談』第240号(平成21年3月20日発行)の目次です。
◇吉井勇の(高知・歌行脚時代)ノート(一)―大鹿卓宛書簡新資料をもとに―                         細川光洋(19ページ)
◇長徳寺・吾橋庄について            岡林裕彦(13ページ)
◇弘岡吉良氏について              朝倉慶景( 7ページ)
◇種崎船匠孫八と洋式造船           岡義秀  (12ページ)
◇岡軌光と山田十畝               公文豪  (10ページ)
◇寺田寅彦研究―寅彦の浮世絵考―     永国淳哉( 7ページ)
◇「土佐日記」研究史年表            野本幸男(46ページ)
  読み物ではありませんが、頭の下がる労作です。
◇史料から白峯駿馬と近藤長次郎を探る―関東例会を終えて―
                           皆川真理子(11ページ)
 次のNHK大河ドラマが「龍馬伝」に決まったのを受けて土佐史談会で
は土佐史談会ならではの坂本龍馬に関する講座・講演・歴史散歩などを
考えているということです。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土佐史談会
高知市丸の内1-1-10 高知県立図書館内
〒 780-0850
℡ 088-854-5566
Email tosashidankai1917@theia.ocn.ne.jp
振替口座 00910-3-75719
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓応援クリック
 お願いします↓
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noburu.blog92.fc2.com/tb.php/31-b7ae498b